終わりのセラフ フレグランス

百夜 優一郎

きらきら弾ける希望の光 少年らしいフレッシュマリン

爽やかに広がるフレッシュな酸味と、フローラルウッディの奏でる奥深くも甘い温もり。
ミドルノートではマリンの力強さを加えながらも、しなやかな輝きと甘さが続き、明るく伸びやかに広がります。
若々しいきらめきと、深みのある甘さが印象的な、フレッシュでクリアな香りです。


TOP:Lemon, Lime
MIDDLE:Jasmine, Rose, Muguet, Marine, Lavender, Aldehyde
LAST:Musk, Woody, Sandalwood, Amber

百夜 ミカエラ

儚い透明感をまとって ペールトーンのシトラスパウダリー

淡い空気をたたえ、ふわりと漂う、繊細で清らかなシトラスフローラル。
少しだけ冷めたような気配を感じさせつつも、柔らかい甘さのパウダリーノートにふんわりと包み込まれていきます。
霞がかかったような儚さと、切なくなるほどの優しさを感じる、幻想的でイノセントな香りです。


TOP:Lemon, Leafy Green
MIDDLE:Muguet, Jasmine, Lily, Lavender
LAST:Sandalwood, Woody, Musk, Amber

柊 シノア

柔らかく、凛々しく スウィートなフローラルフルーティー

ローズやミュゲが織りなすフレッシュフローラルの、ふんわりとした軽やかさ。
そこに、ほんのりとフルーティーノートが加わり、みずみずしく凛々しい雰囲気を生み出します。
ピュアなフローラルの甘さの中に、淡い恋心のような甘酸っぱさを感じる、愛らしいフェミニンな香りです。


TOP:Pear, Fresh Green
MIDDLE:Rose, Muguet
LAST:Sandalwood, Cedarwood, Musk

 オンラインショップへ

内容量 : 30ml

希望小売価格 : ¥5417(税抜)

発売日 : 2017年9月7日

ご注意 : 実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承下さい。


©鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

 © primaniacs
corpolate site