『歴史に恋をする - れもん』戦国武将・幕末志士フレグランス

04.大谷吉継

音もなく降る淡雪 静けさをまとい、はらはらと舞う


どこまでも静かで透明な、クリアでセンシティブなホワイトムスク。
石鹸のようなパウダリー調の優しさがふわりと昇り、その繊細さと淡い甘さに身を委ねると、淡雪に包まれた純白の景色が目前に広がります。
義に殉じた大谷吉継の散り際を感じさせる、美しく静かな香りです。

05.織田信長

天を駆ける雲竜が如き 堂々たる華やかさと力強さ


重厚感のあるウッディーハーバルの中に現れる、ほろ苦いスパイシーの華やかさ。
そのリッチでパワフルな香りがもたらすのは、知性と品格を合わせ持つ、洗練された男性的な色気。
己の人生を力強く生きた織田信長をイメージした、堂々たる香りです。

06.土方歳三

硬質な静けさと強さ 冷たい北の海に広がる紺碧の輝き


ハーバル調の冷たさとフゼアの色気が混じりあった、力強くも静けさのある香り。
しっとりと広がるマリンのウォータリー感とは裏腹に、ひんやりと落ち着いた雰囲気が印象的。
己の想いと信念を貫き通した土方歳三にふさわしい、芯の強さを感じる香りです。

07.沖田総司

純粋な白さと儚さ 春の訪れを告げる鈴蘭の花


フレッシュさの中に甘さを潜ませたグリーンフローラルの、ピュアでイノセントな香り。
ほろ苦いグリーン系の香りから、徐々にほのかな甘みが漂い、野に咲く花々を想わせる香りに変わります。
沖田総司の純粋な人柄と、志半ばで病に倒れた儚さを感じる、透明感のある香りです。

★ フレグランス第1弾へ  
 オンラインショップへ  

発売日 : 2017年2月3日より、primaniacs銀座本店・原宿店にて販売開始

内容量 : 30ml

希望小売価格 : ¥5417(税抜)

ご注意 : 実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承下さい。


 © primaniacs
corpolate site