京極夏彦『百鬼夜行シリーズ』フレグランス

ひんやりとした冷たさを感じる白檀の香りと、渋みのあるヒノキの香りが混じり合う、しっとりと湿り気を帯びたダークウッディーノート。
知的な落ち着きの中に芯の強さが垣間見える、ほの暗く静かな和の香りです。

TOP : Lemon、Lime、Sandalwood
MIDDLE : YlangYlang、Jasmine、Rose、Lavender
LAST : Rosewood、Hinoki、Musk、Sandalwood

ご購入はこちら

上品な柔らかさを感じるフローラルパウダリーノートの中に、時折シトラスのフレッシュさが顔を覗かせます。
無邪気な純粋さと品の良さに包まれる、色気のある華やかな香りです。

TOP : Lemon、Leafygreen、orange
MIDDLE : Muguet、Jasmine、Lily、Lavender
LAST : Sandalwood、Woody、Musk、Amber

ご購入はこちら

ゆったりと重苦しく揺蕩う甘い花の香りの中に、陰りを帯びたほろ苦さがじわりと浮き上がり、一体となって漂います。
くらりと眩暈を誘うダチュラの芳香のような、朧げな苦みを伴った甘い花の香りです。

TOP:Lemon, Bergamot
MIDDLE:Muguet, Lily, Jasmine, Freesia
LAST:Sandalwood, Musk, Hinoki

ご購入はこちら

力強さの中に几帳面さを感じる、朴直で堅い石鹸の香りと、その奥に潜んだくちなしの花の深い白色。
堅牢な匣の中に静かに満ちていく淡い熱を感じる、飾り気の無いクリーンな香りです。

TOP:Lemon, Bergamot, Aldehyde
MIDDLE:Rose, Jasmine, Lilac, Gardenia
LAST:Sandalwood, Musk, Amber, Vanilla, Benzoin

ご購入はこちら

みずみずしく弾ける爽快な甘さが、アヤメやライラックの華やかさと交じり合い、柔らかに溢れ出します。
少女のような純粋さと大人の女性の煌めきが一体となり魅力を放つ、可憐な香りです。

TOP:Mandarin, Laurier, Coriander
MIDDLE:Cassis, Muguet, Ayame, Neroli, Lilac
LAST:Amber, Cedarwood, Musk

ご購入はこちら

しなやかな生命力と躍動感をたたえて香り立つのは、自由な風を想わせる澄んだ空気のような明るさと透明感。
どこか力の抜けた気取らない気配の奥に芯の強さを潜ませた、軽やかな香りです。

TOP:Lemon, Ozone, Armoise
MIDDLE:Lavender, Basil, Rose, Jasmine, Lavandin, Thyme
LAST:Musk, Woody, Amber

ご購入はこちら

飾り気の無いシトラスと、純粋な光を想わせるヘリオトロープがもたらすのは、どこか実直でひたむきな空気感。 しなやかな気配がどこまでも素直に広がる、健康的でクリアな香りです。

TOP:Bergamot, Grapefruit
MIDDLE:Peony, Gardenia, Heliotrope
LAST:Patchouly, Oakmoss, Cedarwood, Benzoin, Musk

ご購入はこちら

さらりとした明るさに重なる、どこか線の細さを感じさせる繊細な香りが、次第に柔らかな温もりへと変化します。
軽薄さの後ろに、等身大の若者の姿が垣間見える香りです。

TOP:Lemon, Eucalyptus, Lime
MIDDLE:Rose, Jasmine, Muguet, Lily, Lavender
LAST:Musk, Amber, Woody, Sandalwood

ご購入はこちら

内容量 : 30ml

希望小売価格 : ¥5417(税抜)

販売店:primaniacs銀座本店・primaniacsオンラインショップ限定販売

ご注意:実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承ください。

※『関口巽』『木場修太郎』は、2017年に発売した商品の再販です。(一部ボトル・パッケージにサイズ等の変更あり)

※『青木文蔵』『益田龍一』は、完全新作商品です。

©Natsuhiko Kyogoku



新商品(青木文蔵、益田龍一)・再販商品(関口巽・木場修太郎)発売スケジュール

【2020/9/10~2020/11/10】 primaniacs銀座本店にてスタッフによる詳細な香りのご説明を致します

【2020/10/16】 primaniacs銀座本店にて発売開始

© primaniacs