「未定事件簿」フレグランス

「未定事件簿」フレグランス

水無瀬夏彦

「未定事件簿」フレグランス
「未定事件簿」フレグランス

たった一つの謎を追い求めて
闇を照らすフレッシュシトラスノート

彼の笑顔のように自然体で屈託のない雰囲気を作り出すのは、明るくみずみずしいオレンジの香り。
石鹸を思わせる澄んだ印象のウォータリーノートが、ふわりと軽やかに広がる。奥底にかすかな渋みを潜ませながらも、次第にアンバーの柔らかさが重なってゆく。
思い悩む日々を乗り越えて、明日への希望に手を伸ばすためのフレグランス。

TOP:

Lemon, Lime, Orange

MIDDLE:

Apricot, Spearmint, Muguet, Watery Note

LAST:

White Cedar, Amber, Musk

左京静真

「未定事件簿」フレグランス
「未定事件簿」フレグランス

その身に秘めるのは揺るぎない覚悟
静かに香り立つウッディフゼアノート

冷たくシャープなクラリセージと、かすかな甘みを持つアンジェリカが混じり合い、洗練された空気が漂う。
辺りに広がる、淡々とした隙の無い気配。しかしその後ろでは、渋みのあるゼラニウムが深みを宿し、落ち着いたシダーウッドが逞しい腕に包み込まれるようなぬくもりをもたらしている。
冷静な瞳にほのかな熱を灯して、スマートな魅力を放つフレグランス。

TOP:

Clary Sage, Angelica, Eucalyptus

MIDDLE:

Lavender, Geranium, Carnation

LAST:

Amber, Oakmoss, Musk, Cedarwood

森月黎

「未定事件簿」フレグランス
「未定事件簿」フレグランス

心を紐解く金色こんじきの瞳
そっと揺蕩たゆたうミステリアスフローラルノート

不思議な甘さを持つローリエが、全てを見透かすように澄んだ空気の中に、神秘的な雰囲気をまとわせている。
ふわりと辺りを彩るのは、気品ある深紅のローズと、シクラメンの淡い甘さ。華やかに立ち込める上品な花々は、やがて柔らかなムスクと調和し合い、心安らぐような穏やかさで満たしてゆく。
端麗な気配が音もなく漂い、安寧を与えるフレグランス。

TOP:

Lemon, Grapefruit, Laurier

MIDDLE:

Ylang Ylang, Cyclamen, Juniperberry, Rose

LAST:

Amber, White Cedar, Pine Tree, Musk

和泉景

「未定事件簿」フレグランス
「未定事件簿」フレグランス

その身に背負う重圧を溶かすように
ゆるやかに広がるアロマティックマリンノート

冴えた空気をもたらすリーフィーグリーンの奥、どこまでも冷ややかに香り立つのは、スパイスの作り出すわずかなキレ。
だがいつしか、ほのかに甘いジャスミンが静かに重なり、どこか心地よい時間を生み出す。しっとりとしたサンダルウッドは余韻のように寄り添い、胸の内にある決意を伝えている。
ひんやりとした気配の中に、譲れぬ誇りを宿したフレグランス。

TOP:

Lemon, Lime, Leafy Green

MIDDLE:

Coriander, Jasmine, Freesia, Galbanum

LAST:

Amber, Marine Note, Vetiver, Sandalwood

内容量 : 30ml
希望小売価格 : ¥6600(税込)
販売店:primaniacs各店
ご注意:実際の商品と色味などが異なる場合があります。ご了承ください。
©miHoYo




【2022/9/30】 primaniacs銀座本店にて先行販売
【2022/10/6以降】 一般発売(primaniacs取り扱い店、オンラインショップご予約分お届け)

© primaniacs