MISUMI
IKARUGA
(SKY ver.)

斑鳩三角(スカイver.)|「A3!」フレグランス

【トップノート】
シトラス調のすっきりとした香りから始まります。
明るく快活なスカイが、高らかに歓喜の声をあげる姿が目に浮かぶ香りです。
軽やかな印象のため、儲け話にはすぐに乗ってしまうような、少し単純な性格も伝わってきます。

【ミドルノート】
マリンノートの水気のある香りが広がります。
海辺の雰囲気や港町に吹く風を思わせるような、瑞々みずみずしく爽やかな印象です。
そこへ、ダリアの力強い甘みが重なるため、香りに奥深さが感じられるようになります。
普段は儲け話に目がなく緩い雰囲気をまとったスカイの、絶対に仲間を裏切ることはせずロマンを捨てることもないといった、船員クルーが惚れこむ程の人柄が伝わってくる香りです。

【ラストノート】
ベチバーの深みのある香りと、ホワイトムスクのぬくもりのある香りが重なり、ナチュラルな気配が広がります。
これにより、金銀財宝よりも、目に見えない“船員クルーとの絆”というお宝を手に入れたスカイの、朗らかな姿が思い浮かびます。
また、たとえ敵であったとしても、気に入った相手は仲間へ引き入れて次なる航海に出るような、懐の深さも感じられる香りです。

【全体的な香りの印象】
スカイのフレグランスは、明るく快活な性格や海賊団の船長としての存在感が伝わってくるところから、徐々に自然体なぬくもりが広がるように変化します。
スカイがロマンを探し求めて航海へ出るのと同じように、幼い頃に祖父に教えてもらった、「人生の中で大切な三つの宝物」を探していた三角。
「お芝居・さんかく・大切な仲間」という宝物を見つけた三角が演じる、目には見えないかけがえのないお宝を手に入れたスカイの姿を、香りで感じてみてください。