Soei

ソウエイ|TVアニメ「転生したらスライムだった件」フレグランス

【トップノート】
スペアミントやベルガモットの、涼やかな香りから始まります。
淡々とした香り立ちで、そこにフェンネルのスモーキーな香りが重なることで、霧のような雰囲気を作り出します。
隠密として活動しているソウエイのイメージで、音もなく現れる姿が思い浮かぶ香りです。
また、物静かでポーカーフェイスといった、クールな印象も伝わってきます。

【ミドルノート】
ヒソップというハーブの、キリリとした香りが出てきます。
鋭さがありつつも、さらりと流れるような香りで、糸を使って一瞬で敵を倒してしまうソウエイの姿が思い浮かびます。
引き締まった印象の香りからは、彼が任務に対してストイックなところも伝わってきます。

【ラストノート】
トンカビーンズが穏やかな印象をもたらします。
ミドルノートにあったシャープさが落ち着いて、温もりが感じられるようになります。
一見近寄りがたい印象を抱かせるソウエイですが、リムル達にとっては頼もしく優秀な仲間です。
そんな、テンペストの一員としての正義感や責任感が伝わってきます。

【全体的に】
ソウエイのフレグランスは、最初から最後まで一定のテンションを保ち続け、どこか不透明さを持っているのが特徴です。
音もなく現れ、音もなく敵を倒し、再び姿を消してしまうソウエイの、何となく近くにいてくれるような淡い気配を感じてみてください。